父さんはひとごろし 4話 無料 ネタバレ【猫の死体の前でズボンを下ろして】

 

父さんはひとごろしなんかじゃ…

 

 

それを止められるのは駿だけだよ

 

 

会わせてくれよ、サイコパスに

 

 

ずっと我慢してたんだ。

平穏を乱すやつは誰だろうと殺す

 

 

父さんはひとごろし】は

RENTAで各巻ごとに無料で試し読みができます。

まずは無料で読んでみてください♪

 

>> 試し読みをしにいく<<

父さんはひとごろし】で検索すると出てきます。

 

 

父さんはひとごろし 4話 ネタバレ 

前回の話は>>こちら<<

 

 

 

何やってるんだよっ

 

 

 

父親があの猫の死体の前でズボンを下ろし

自慰をしている姿を見て逃げ出す駿。

 

 

 

家に帰り、自分の部屋に逃げるように入ります。

 

 

 

駿の中にある父さんの姿。

良い父さんの筈。

 

 

 

いろんなトコに連れて行ってくれた…

水泳の大会には応援に来てくれた…

 

 

 

それなのに…。

 

 

 

猫の死体の前で…。

 

 

 

思い出すと突然後ろからノックが響く。

 

 

 

一方、出版会社の戸叶は

日本を震撼させたあの事件。

ー 通称「目潰し連続殺人事件」

の唯一の生き残りと接触していた。

 

 

—-

父親と駿が話すシーンは本当に気持ち悪かったです。

 

もっともらしい理由であそこに居て。

父親らしくふるまいます。

 

 

 

訳が判りませんでした。

戸叶さんが接触した生き残りの女性も

何かぶっ壊れてるような表情してて

薄気味悪かったです

 

 

 

♪本編はRentaでどうぞ♪

 

衝撃を受けるような内容ですので、

日常に退屈な方はぜひ読んでみてください♪

 

>> 試し読みをしにいく<<

父さんはひとごろし】で検索。