父さんはひとごろし 5話 無料 ネタバレ【目潰し連続殺人事件の唯一の生き残り】

 

父さんはひとごろしなんかじゃ…

 

 

それを止められるのは駿だけだよ

 

 

会わせてくれよ、サイコパスに

 

 

ずっと我慢してたんだ。

平穏を乱すやつは誰だろうと殺す

 

 

父さんはひとごろし】は

RENTAで各巻ごとに無料で試し読みができます。

まずは無料で読んでみてください♪

 

>> 試し読みをしにいく<<

父さんはひとごろし】で検索すると出てきます。

 

 

父さんはひとごろし 5話 ネタバレ 

前回の話は>>こちら<<

 

 

 

「その左目は義眼ですか?」

雑誌記者・戸叶がとある女性に開口一番に問います。

 

 

 

 

目潰し連続殺人事件』の唯一の生き残り

 

 

 

その女性被害者は名刺を一つ差し出します。

それは、事件を担当した検察官の名刺

 

 

 

受け取ろうとする戸叶を制して、

条件を言い渡します。

 

 

 

犯人の現状について何かわかりましたら

必ずにも教えてください。

 

 

 

父さんはひとごろし 猫の死体

 

 

一方、父さんと話した翌早朝。

駿は安心するために

あの猫の死体があった現場に戻りました。

 

 

 

 

猫の死体が無なければいい。

父が警察に通報したと考えられるからだ。

父は犯人ではない。

 

 

 

そして猫の死体はなかった。

 

 

安堵する駿。

 

 

しかし。

 

 

へたり込んで座り、

手を着いた地面は。

 

 

 

柔らかかった

 

 

そこに埋まってたのは・・・

 

 

 

—-

 

駿の動揺の表情や

唯一の生き残りの女性の表情。

 

 

 

ものすごいインパクトがあります。

 

 

特に表情をしており、まともに見えません。

 

ネタバレには書いてませんが、

ネタバレのあとも恐怖展開が待っています。

 

 

 

♪本編はRentaでどうぞ♪

 

衝撃を受けるような内容ですので、

日常に退屈な方はぜひ読んでみてください♪

 

>> 試し読みをしにいく<<

父さんはひとごろし】で検索。